menu

レシピ

わたしの街の
アーモンドミルク

wired bonbon
「ボンボン ド クレーム」

wired bonbon

今回訪れたのは、新宿にあるフォトジェニックなスイーツをおいしくヘルシーにいただける『wired bonbon(ワイアード ボンボン)』。『WIRED CAFE(ワイアード カフェ)』のスイーツに特化した新業態です。

「エイジアン・パリ」をテーマにデザインされた店内は、綺麗なブルーの壁やオシャレなライトが印象的。日中は奥側にある大きな窓から心地のいい柔らかな光が注ぎ込まれ、リラックスできる空間になっています。

こちらのスイーツで注目なのが、日本初のヴィーガンスイーツ専門店「hal cafe 229」オーナーパティシエなどの経験を持つパティシエ・岡田春生氏による、100%植物性素材を使ったヴィーガンスイーツです。ヘルシーでおいしいメニューの数々は、ヴィーガンではなくてもスイーツを罪悪感なく食べたい人にオススメです。

綿あめのヴェールをまとった
「ボンボン ド クレーム」

今回いただいたのは、オリジナルパフェ「BONBON de CREAM(ボンボン ド クレーム)」の「STRAWBERRY de BONBON(ストロベリーボンボン)」(1,382円)。ふわふわな綿あめがアーモンドミルクソフトクリームのパフェを包み込んでいる姿がフォトジェニックで、思わず写真を撮りたくなってしまいます。

ボンボン ド クレーム
アーモンドミルクソフトクリーム

濃厚で滑らかな口あたりの
アーモンドミルクソフトクリーム

アーモンドミルクソフトクリームは、生クリームを使用していないことに驚くほど、濃厚で滑らかな口あたり。アーモンドの自然な甘みときび砂糖が合わさった複雑な甘みがあり、後味はすっきりとしています。下にはザクザクとしたシリアルやベリー類が詰まっていて、最後の一口まで食感や味わいの変化を楽しみながらいただけます。

トッピングのイチゴとマカロンが
可愛い&ヘルシー!

ストロベリーボンボンを華やかに彩るのがトッピングのイチゴとマカロン。赤色とピンク色が加わると、グンと可愛らしい印象になりますね。イチゴの酸味はアーモンドミルクソフトクリームの甘みを引き立たせ、サクサクとしたマカロンは食感のアクセントになっています。

ヴィーガンスイーツではありませんが、アーモンドミルクのビタミンEやイチゴのビタミンCには抗酸化作用があるといわれており、合わせてとると相乗効果により美肌づくりのサポートが出来ます。おいしくてお肌にもいい働きが期待できるなんて、女性に嬉しいスイーツですね!

ジュースやスープと組み合わせて気長に楽しく、クレンジングライフを
アーモンドミルクが濃厚な「ヴィーガンソフトクリーム」

アーモンドミルクが濃厚な
「ヴィーガンソフトクリーム」

アーモンドミルクを使ったスイーツはこのほか「VEGAN SOFT CREAM(ヴィーガンソフトクリーム)」(540円)も人気です。材料にアーモンドミルクを使用し、卵、乳製品、大豆、小麦粉不使用。一口食べるとアーモンドミルクのやさしい甘みと濃厚なミルク感が口の中に広がります。トッピングのスライスアーモンドが香ばしく、コーンの中から顔を出すシリアルが食感に変化を持たせています。

※ワッフルコーンには小麦粉、乳製品、卵が含まれます。

アーモンドミルクはドリンクとして味わうことが多いですが、ワイアード ボンボンではスイーツとして味わうことができます。濃厚ながらも後味すっきりなアーモンドミルクならではのヘルシースイーツをぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

お店情報

wired bonbon(ワイアード ボンボン)ルミネ新宿店
wired bonbon
(ワイアード ボンボン ルミネ新宿店)

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿 ルミネ1-6F

OPEN 11:00 - 22:30
(FOOD L.O.21:45 DRINK L.O.22:00)
03-6304-5755

writer

五十嵐ゆかり
五十嵐ゆかり (ライター)
料理家&管理栄養士&ライター。「(株)フードクリエイティブファクトリー」では、食のクリエイティブディレクターとして年間500を超えるレシピや食の企画をWEB媒体や食品企業に提供し、企画、レシピ開発、スチール撮影、料理動画撮影、WEBサイト制作、SNS運用、栄養監修など食のコンテンツ制作をワンストップで行う。