menu

レシピ

わたしの街の
アーモンドミルク

nuts tokyo
「自家製アーモンドミルクラテ」

nuts tokyo

広尾商店街のつきあたりに、ナッツの量り売り専門店「nuts tokyo(ナッツトーキョー)」はある。
コンクリートに開放感のある窓、ドアを開けると足元には「nuts tokyo」のロゴが目を引き、写真を撮らずにはいられない。都内にもナッツ専門店は増えているが、他店との大きな違いは、対面式のナッツカウンターで、お好きな量から約15種類のナッツやドライフルーツを買えること。そして、「おいしくて、カラダにも優しい」をコンセプトに《白砂糖・添加物Free》にこだわった、フレーバーナッツだ。

さらに、カフェスペースではナッツを使ったスイーツやドリンクも楽しめる。
今回はナッツ専門店ならではの「自家製アーモンドミルクラテ」(800円)を紹介したい。

すっきりと上品な甘さにリピーター多!

材料は、生アーモンドと水だけ。シンプルなのにおいしいと感じるのは、素材のよさと生アーモンドを惜しみなくたっぷりと使用しているから。白砂糖を使用していないから、すっきりとした甘さで、ゴクゴクと飲めてしまう。アーモンドミルクは、美容パワーの高さが最大の魅力。牛乳にくらべて、糖質は約10分の1、コレステロールはゼロで、ビタミン・ミネラルがたっぷり。外皮などを取り除いているので消化吸収もよく、効率よくこれらの栄養をチャージできるのもうれしい。

すっきりと上品な甘さにリピーター多!
自家製アーモンドミルク

自家製アーモンドミルクラテ

自家製アーモンドミルクを使ったメニューは、コーヒー通も認めるコーヒー豆を使用した「アーモンドミルクラテ」(850円)も人気。コーヒーの香りとコクと合わさると、アーモンドミルクの香りが引き立ち、牛乳よりも濃厚な味わいに化けるから不思議。
さらに、「ピスタチオスムージー」(780円)のミルクを+100円でアーモンドミルクに変更することもできる。

その他メニューも充実

ちなみに、アーモンドミルクの搾りかすにも食物繊維などの栄養がたっぷり。この搾りかすを使って、「グルテンフリーのナッツクッキー」(380円)や「ナッツとアマランサスのクネッケ」(270円)も作っている。
香ばしくてサクサクの食感と味わいは、病みつきになるおいしさだ。

期間限定で、「イチゴアーモンドミルク」も発売の予定。デイリーに通いたいナッツ専門店だ。

その他メニュー

お店情報

nuts tokyo (ナッツトーキョー)
nuts tokyo (ナッツトーキョー)

美容と健康によいナッツを「気軽に、おいしく、日常生活に取り入れてほしい」という想いで誕生。《白砂糖・添加物・小麦粉不使用》のフレーバーナッツが大人気。季節限定フレーバーは毎月発売される。2号店は北千住マルイ2階にあり。

〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-1-20七星舎ビル1階
TEL 03-3442-1518
【営業時間】10:30-20:00
席数15席(予約可)

writer

音仲 紗良 (ライター)
フードコーディネーター&ライター。ナッツ専門店「nuts tokyo」(広尾)のトータルプロデュース&PRを務め、約1年間で50媒体以上のメディア露出を実現する。前職の出版社での編集経験をいかし、「(株)Poca pocA table.」代表取締役として、店舗プロデュースや企業のメニュー開発を中心に、ライター事業、イベント企画・運営、キャスティングなどワンストップサービスを展開する。